2019
08.16

syfnight&WS

カフェ, シュフナイト, シュフロア, ハンドメイド雑貨, 未分類, 舞鶴, 雑貨

 

 

もっと知りたくなる…

「草木染め 布ナプキンのこと」

 

私は、布ナプキンと出会いカラダの変化に驚くほど助けられました。

ずっと酷い生理痛と不順に悩まされていました。

年に何度かは、熱が上がり立てないほどふらふらで、学校や仕事を休み寝こむほど…。

毎月は憂鬱なもので、薬なしでは耐えられませんでした。

 

30代半ばを過ぎてから、marmar magazine(マーマーマガジン)という本に書いてあった布ナプキンのこと

月経血コントロールのことに興味を持ち、初めてみることにしました。

布の温もりは温かく優しくほっこりした気持ちになれたと同時に

様々な効果をすぐに感じました。

 

 

・腹痛がほとんどなくなり、薬が全く要らなくなった

・量が減り、日数も減った

・かぶれ、ムレがなくなった

・出血するタイミングがわかるようになり経血コントロールできるようになる

・匂いが気にならなくなった

 

このことは、私の暮らしを大きく変えました。

あんなに辛く憂鬱だった生理だったのが

デトックスしてカラダがとっても軽くなって動きたくなる…。

そんな嬉しい存在に変わったのです。

 

もっと深く知っていくと、病気との関係性、環境のことにも直結していることに気づきます。

そしてせっかくカラダのためを思って布ナプキンを選ぶのだから

使う布にもこだわって欲しいと思うのです。

化学染料で染めていないものというのも実は大切。

 

肌から触れたものを吸収する経皮吸収は、腕の内側の部分を1とすると

ナプキンをあてる性器からの吸収率はなんと42倍。

経皮吸収された有害物質は、肝臓を通らないない為、そのまま子宮に残る可能性が高いのです。

だからこそ、自然の恵み効能のある草木染め布ナプキンは、子宮をきれいにし健康へと導いてくれます。

 

DoDoが選んだ素材のこと

 

[布について]

肌にあたる布は、起毛生地でふっくらと吸水性に優れた 

オーガニックコットン無漂白コットン ネル生地を使用しています。

また反対面には平織りオーガニックコットン ダブルガーゼ を使用しています。

 

[染めた草木について]

茜(あかね)

茜は漢方薬としても使われるほど、薬用効果の高い植物で

古来より、浄血や造血など血液にまつわる薬効があるとされてきました。

浄血作用・婦人病や神経痛に・血行促進作用・リラックス効果や自然殺菌

消毒効果・鎮静効果・通経作用(月経を促し、周期を規則的にする作用)

があるとされ月経不順・生理痛にも期待出来ます。

 

茜色は私たちが胎内で見ていた子宮の色ともいわれ、深い安心感をもたらしてくれます。

ピンク色にも作用があって

交感神経を刺激して脳に血液を送るという効果が期待出来て疲労の緩和や痛みの軽減

ホルモンの分泌を調整する働きがあるとされ生理不順、更年期障害の方にも良い色です。

 

玉葱(たまねぎ)

玉ねぎの皮染めは、綺麗な山吹色になります。

玉ねぎの皮に含まれる 有効成分「ケルセチン」は

花粉症・アレルギーの炎症を緩和、抗酸化作用、アレルギー抑制、抗がん作用、

ボケ防止、肝臓・胃腸などでの脂肪吸収抑制(ダイエット効果)

その他、糖尿病、高血圧、癌、脳血栓、心筋梗塞、動脈硬化、胃弱

食欲不振、風邪、扁桃炎、下痢止め、便秘、出血、痛風、筋肉疲労回復、

精力減退、精神不安、不眠症、アレルギー体質の改善、神経痛、 虫下し、

やけど、虫刺され 等、様々な期待ができるといわれています。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


0622 WS information

Belleさんによるクレイ体験会開催! 『ハンドエンヴェロップメント体験』 …